【プレシーズン第1戦】レイダーズ、カウボーイズを17-9で下す

081210-scott-sack.jpg

LB#91トレバー・スコット( Trevor Scott* *)がカウボーイズQBトニー・ロモにサックを決める。

気温38度のなか、オークランド・レイダーズの2010プレシーズン、そしてチームにとって51年目のシーズンが始まる。オークランド・レイダーズは敵地カウボーイズ・スタジアム(テキサス州アーリントン)でカウボーイズと対戦し17-9で勝った。レイダーズはダラスのQB陣に対し前半計5度のサックを決めた。

レイダーズがオープンキックオフをレシーブするも3アンドアウトに終わる。先発QB#8ジェイソン・キャンベル(Jason Campbell*)が3rdダウンでTE#80ザック・ミラー(Zach Miller )へパスを投げるもファーストダウンに届かず、プロボウルP#9シェイン・レクラー(Shane Lechler *)がパント。カウボーイズPRブライアン・マッカンのリターンでカウボーイズ最初の攻撃が始まる。

ダラスは計12プレーで45ヤードのドライブを決め、Kデイビッド・ブーラーが42ヤードFDを決め、第1Q残り6:56、レイダーズ0-3カウボーイズと先制。レイダーズディフェンスは先制点を許したが、ルーキーDE#99ラマー・ヒューストン(Lamarr Houston* *)がQBトニー・ロモに2度サックを決めLBトレバー・スコット(91)がサックを決めファンブルを誘発させフィールドゴールに抑えた。

レイダーズはヤードを進めることができず、ダラスは自陣41ヤードから攻撃。

カウボーイズは敵陣43ヤードまで進めるもレイダーズディフェンスがパントに追い込む。レイダーズWR#15ジョニー・リー・ヒギンズ(Johnnie Lee Higgins* *)がカウボーイズPマット・マクブライアーのパントをフェアキャッチしレイダーズは自陣10ヤードから攻撃。

レイダーズはファースフダウンを決めるがその後が続かずPレクラー(9)が62ヤードパント。カウボーイズスペシャルチームに反則があり、カウボーイズは自陣10ヤードから攻撃。カウボーイズ、QBジョン・キトナに交代。

レイダーズディフェンスはDE#77マット・シュワネシー(Matt Shaughnessy* *)がサックを決め、3アンドアウトに抑え、レイダーズは自陣23ヤードから攻撃。

レイダーズは敵陣31ヤードまで攻め4th and 1の場面でギャンブルを図るも失敗。レイダーズDEシュワネシー(77)がこの試合2度目のサックを決め、パントに追い込む。第2Q残り5:35、レイダーズQB#7カイル・ボーラー(Kyle Boller* *)に交代。

レイダーズの攻撃は反則もありヤードを進めることができず。レイダーズP#1スウェイズ・ウォーターズ( Swayze Waters* *)が52ヤードパントを蹴るも、カウボーイズが28ヤードパントリターンを決め、カウボーイズは敵陣32ヤードから攻撃。

カウボーイズは4th and 1(敵陣13ヤード)でギャンブルをするも失敗。第2Q残り0:14、レイダーズが自陣13ヤードから攻撃。レイダーズRB#25ロック・カートライト(Rock Cartwright* *)の数度のランの後、WRヒギンズ(15)へディープパスを放るもインコンプリートに終わり、前半はレイダーズ0-3カウボーイズで終了。

レイダーズK#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski* *)のキックオフで後半開始。カウボーイズは計7プレーで69ヤードのドライブを決め、最後はKブーラーが27ヤードFGを決め、第3Q残り10:14、レイダーズ0-6カウボーイズと追加点を挙げる。

カウボーイズのキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃開始。レイダーズは3アンドアウトに抑えられPウォーターズ(1)が41ヤードパント。カウボーイズPRブライアント・マッカンのリターンでカウボーイズは自陣39ヤードから攻撃。カウボーイズ、QBステファン・マギーに交代。

カウボーイズはヤードを進めることが出来ず、Pマクブライアーがパント。パントはエンドゾーンに入りタッチバック。レイダーズは敵陣43ヤードまで進めるもパントに追い込まれ、Pウォーターズ(1)がエンドゾーンまでパントしタッチバックとなる。

レイダーズディフェンスが踏ん張りパントに追い込む。カウボーイズのパントをWR#13イェモン・フィガーズ(Yamon Figurs* *)が16ヤードリターンし、レイダーズは自陣46ヤードから攻撃。

レイダーズはフィールドゴール圏内までボールを運ぶが第4Q開始直後、Kウォーターズ(1)が35ヤードFGをミス。

カウボーイズのパントをレイダーズが落球し、カウボーイズKブーラーが28ヤードFGを決め、残り10:45、レイダーズ0-9カウボーイズ。

レイダーズはQBボーラー(7)を中心に計13プレー、80ヤードのドライブを決め、最後はQBボーラー(7)からWR#89ニック・ミラー(Nick Miller* *)へ3ヤードTDパスを決める。レイダーズKウォーターズ(1)がエキストラポイントを決め第4Q残り4:58、レイダーズ7-9カウボーイズ。Kウォーターズがエキストラポイントを決める際にカウボーイズにラフプレーがあり、キックオフ時にカウボーイズに15ヤードの罰退。レイダーズKウォーターズ(1)は怪我のため途中退場。

カウボーイズはファーストダウンを奪うことができずパント。レイダーズは計7プレーで54ヤード進み、Kジャニカウスキー(11)が28ヤードFGを決め、第4Q残り2:24、レイダーズ10-9カウボーイズと逆転。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフ時にカウボーイズスペシャルチームに反則があり、カウボーイズは自陣6ヤードから攻撃。レイダーズS#30ジェローム・ボイド(Jerome Boyd* *)がカウボーイズQBマット・ニコラスのパスをインターセプトし、48ヤードインターセプトTDを決め、ダメ押し。レイダーズは17-9でプレシーズン開幕戦、逆転勝利を収める。

レイダーズはナパバレーのトレーニング施設に戻りトレーニングキャンプを続け、来週末敵地シカゴでベアーズと対戦する。

ゲームノート:レイダーズディフェンスはカウボーイズQB陣に対し前半5サックを決め、ラッシング31ヤード、パッシング86ヤードに抑えた。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.
Advertising