【プレシーズン第2戦】レイダーズ、49ersに3-17で敗れる

082011-dhb-story.jpg


WR#85ダリアス・ヘイワード-ベイ(Darrius Heyward-Bey )が敵地5ヤード地点でパスキャッチ。AP Photo.

* *レイダーズがオープニングコイントスに勝利し、ディフェンスを選択。49ersはKデイビッド・エイカーズがFGを試みるも、Pアンディー・リーがスナップをミスキャッチしパスを投げるが、レイダーズLB#55ローランド・マクレイン(Rolando McClain)がインターセプトリターンを決め、レイダーズは自陣10ヤードから攻撃。49ers Pリーはこのプレーで負傷。レイダーズの先発QBは#8ジェイソン・キャンベル(Jason Campbell)。

レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、レイダーズP#9シェイン・レクラー(Shane Lechler)の58ヤードパントを49ers WRテッド・ギンJr.がリターンし、49ersは自陣38ヤードから攻撃。しかし49ersスペシャルチームに反則があり、49ersは自陣19ヤードから攻撃。レイダーズDE#77マット・シュワネシー(Matt Shaughnessy)がインターセプトし、レイダーズは自陣37ヤードから攻撃。

レイダーズQBキャンベル(8)はWR#17デナリアス・ムーア(Denarius Moore)、WRダリアス・ヘイワード-ベイ(85)へパスを決めレッドゾーンへ進めるが、QBキャンベル(8)が4th and goal (SF 2)でサックを決められ、49ersは自陣5ヤードから攻撃。

49ersは敵陣へ進め、Kエイカーズが28ヤードFGを決める。第2Q残り4:37、レイダーズ0-3 49ers。

レイダーズQBキャンベル(8)がプレー中に負傷し、QB#5トレント・エドワーズ(Trent Edwards)が途中出場。QBエドワーズ(5)がインターセプトされ、残り1分を切ったところで49ersは自陣20ヤードから攻撃。

49ers QBコリン・ケイパニックが途中出場し2スナップ投げるも得点には結びつかず、前半はレイダーズ0-3 49ers。

後半最初にレイダーズWR#89ニック・ミラー(Nick Miller)がキックオフリターンし、レイダーズはQB#7カイル・ボーラー(Kyle Boller)が出場。レイダーズは1度ファーストダウンを決めるも、ホールディングの反則でパントに追い込まれる。レイダーズP#4グレン・パクラク(Glenn Pakulak)のパントは49ers 35ヤード地点でダウン。

数プレー後、49ers RBケンドール・ハンターが53ヤードTDランを決める。49ers Kエイカーズがエキストラポイントを決め、第3Q残り10:29、レイダーズ0-10 49ers。

両チームパントで攻守交代。

レイダーズQBボーラー(7)のパスを49ersディフェンスがインターセプトし、 49ersは自陣40ヤードから攻撃。しかし、49ersは得点に結びつけることができず、Kエイカーズのパントをレイダーズスペシャルチームがブロック し、レイダーズは自陣40ヤードから攻撃。

レイダーズはヤードを進め、K#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski)が46ヤードFGを決め、第4Q残り12:18、レイダーズ3-10 49ers。

49ersはRBザビエル・オーモンのTDランで追加点を挙げ。、エキストラポイントも決まり、第4Q残り3:39、レイダーズ3-17 49ers。

49ersは敵陣5ヤードへドライブを決め、時間を潰し、そのまま試合終了。レイダーズはナパバレーのトレーニング施設に戻り、トレーニングキャンプ最終週を迎える。次週は日曜日に本拠地O.co コロシアムでニューオーリンズ・セインツと対戦する・

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.
Advertising