【プレシーズン第3戦】レイダーズ、セインツに45-7と大敗を喫す。

082909brown.jpg


本拠地オークランド-アラメダカウンティ・コロシアムで行われたプレシーズン第3戦、オークランド・レイダーズはニューオーリンズ・セインツに 45-7で敗れた。QBジャマーカス・ラッセル(2)はパス18回中12回成功、153ヤードを記録。WRジョナサン・ホランド(10)はQBジェフ・ガルシア(7)のパスをキャッチし43ヤードTDを決めた。DBハイラム・ユージーン(31)、クリス・ジョンソン(37)はそれぞれインターセプトを決めた。

第1Q:セインツがオープニングコイントスに勝利し、レシーブを選択。Kセバスチャン・ジャニカウスキー(11)のキックオフはエンドゾーン上を超え、タッチバックとなる。セインツは自陣20ヤードから攻撃、先発QBはドリュー・ブリーズ。セインツは計10プレー、80ヤードのドライブで最後はFBヒース・エバンスが4ヤードTDを決め先制。エキストラポイントも決まり、残り9:29、レイダーズ0-7セインツ。レイダーズCB/KR ジャスティン・ミラー(22)が23ヤード・キックオフリターンを決めレイダーズは自陣26ヤードから攻撃。レイダーズはパス攻撃を2度決め、敵陣27 ヤードまで進んだが、QBラッセル(2)がバックフィールドでタックルを受けファンブルを犯す。セインツがファンブルリカバーし攻守交代、セインツは自陣 33ヤードから攻撃。セインツは計8プレー、67ヤードのドライブで最後はQBブリーズがWRデヴェリー・ヘンダーソンに40ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決め、残り4:22、レイダーズ0-14セインツ。レイダーズはセインツディフェンスに3アンドアウトに抑えられパント。セインツは RBハミルトンのランプレーとQBブリーズのパス攻撃で敵陣まで攻め込む。

第2Q:セインツQBブリーズがWRランス・ムーアに5ヤード TDパスを決め追加点を挙げる。エキストラポイントも決め、残り13:53、レイダーズ0-21セインツ。レイダーズはホールディングの反則を取られ、そのままファーストダウンを奪うことができずパントへ。セインツは残り11:00、QBマーク・ブルネルが途中出場。レイダーズディフェンスはセインツを3 アンドアウトに抑える。レイダーズWR/PRジョニー・リー・ヒギンズ(15)はパントをフェアキャッチし、レイダーズは自陣26ヤードから攻撃。レイダーズはまたセインツディフェンスに3アンドアウトに抑えられる。セインツはレイダーズPリッキー・シュミット(4)のパントを4ヤードリターンし自陣 24ヤードから攻撃。セインツは計8プレー、59ヤードのドライブで最後はKジョン・カーニーが35ヤードFGを決め、残り5:09、レイダーズ0-24 セインツ。レイダーズはRBダレン・マクファデン(20)の11ヤードランでファーストダウンを奪うも、次のプレーでRBマクファデン(20)がファンブルを犯し、セインツがファンブルリカバーしそのまま19ヤードリターン。残り4:22、セインツは敵陣6ヤードから攻撃。2nd and Goal、レイダーズSハイラム・ユージーン(31)がセインツQBブルネルのパスをエンドゾーン上でインターセプトリターン。残り4:03、レイダーズは自陣30ヤードから攻撃。しかし、レイダーズはファーストダウンを奪えずパントへ。セインツは計4プレー、76ヤードのドライブで最後はRB P.J.ヒルが1ヤードTDランを決める。セインツKカーニーのエキストラポイントも決まり、残り1:21、レイダーズ0-31セインツ。レイダーズはまたもファーストダウンを奪うことができずパント。残り0:10、セインツは敵陣46ヤードから攻撃。2nd and 10、レイダーズCBクリス・ジョンソン(37)がセインツQBブルネルのディープパスをインターセプトし前半終了。

第3Q:レイダーズ- ルーキーWR/KRニック・ミラー(89)がオープニングキックオフを19ヤードリターンし、レイダーズは自陣25ヤードから攻撃。レイダーズは後半も QBラッセル(2)が出場。レイダーズはQBラッセル(2)からTEザック・ミラー(80)への27ヤードパス等でフィールド中央付近まで攻め込むも、セインツディフェンスにパントに追い込まれる。レイダーズディフェンスはセインツ後半最初の攻撃を3アンドアウトに抑える。レイダーズWR/PRヒギンズ (15)がパントをドロップし、レイダーズは自陣32ヤードから攻撃。2nd and 10、レイダーズQBラッセル(2)がWRルイス・マーフィー(18)へディープパスを決め56ヤードのゲインを奪うが、WRマーフィー(18)がファンブルを犯しセインツがファンブルリカバー。残り10:55、セインツは自陣36ヤードから攻撃。セインツはランプレー中心で攻め込み、最後はRBヒルが 11ヤードTDを決める。エキストラポイントも決まり、残り4:40、レイダーズ0-38セインツ。セインツのキックオフはエンドゾーン上でタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズはQBジェフ・ガルシア(7)が途中出場。レイダーズQBガルシア(7)がショートパスを多用し、敵陣22ヤードへ進んだところで第3Q終了。

第4Q:レイダーズは4th and 12 (NO 22)でギャンブルを試みるも失敗しスコアできず。攻守が交代し、セインツQBジョーイー・ハリントンが途中出場。セインツはランプレー、ディープパスで敵陣まで攻め込む。迎えた4th and 8 (OAK 11)、セインツはギャンブルを選択。ショットガンからの攻撃でQBハリントンがWRスカイラー・グリーンに11ヤードTDパスを決める。セインツは計 13プレー、78ヤードのドライブを決め、残り8:25、レイダーズ0-45セインツ。レイダーズはQBガルシア(7)がWRジョナサン・ホランド (10)へ43ヤードTDパスを決め、初得点。レイダーズKジャニカウスキー(11)がエキストラポイントを決め、残り6:06、レイダーズ7-45セインツ。レイダーズディフェンスがセインツオフェンスを食い止め、残り3:22、レイダーズは自陣27ヤードから攻撃。レイダーズRBゲリー・ラッセル (23)の26ヤードランでファーストダウンを奪うもギャンブルにも失敗し、得点に結びつけることができず。セインツは残り2:41、自陣45ヤードから攻撃。セインツはランプレーで時間を潰し、そのまま試合終了。

レイダーズはプレシーズン通算1勝2敗とし、プレシーズン最終戦は9/3(木)に敵地クエスト・フィールドでシアトル・シーホークスと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.

Advertising