【プレシーズン第3戦】レイダーズ、49ersに28-24で惜敗

082810-bush-story.jpg

第1QにTDランを決めるレイダーズRB#29マイケル・ブッシュ( Michael Bush ) 。Photo by Tony Gonzales.

プレシーズン第3戦、本拠地オークランド-アラメダカウンティコロシアムで行われた対サンフランシスコ49ers戦は、28-24で49ersに軍配が上がった。

レイダーズRB#25ロック・カートライト(Rock Cartwright*)のオープニングキックオフリターンでレイダーズは自陣19ヤードから攻撃。レイダーズQB#8ジェイソン・キャンベル(Jason Campbell )を中心に敵陣1ヤードへ進め、RBマイケル・ブッシュ(29)が1ヤードTDランを決める。レイダーズは計8プレー、81ヤードのドライブを決める。K#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski *)がエキストラポイントを決め第1Q残り9:37、レイダーズ7-0 49ers。

49ers KRボビー・グイロリーのキックオフリターンで49ersは自陣17ヤードから攻撃。49ersはQBアレックス・スミスを中心にRBフランク・ゴアのビッグラン等でスコア圏内勧めるもKジョー・ネドニーが37ヤードFGをミスし、攻守交代。レイダーズは自陣27ヤードから攻撃。

49ersディフェンスがレイダーズを3アンドアウトに抑え、レイダーズP#9シェイン・レクラー(Shane Lechler* *)が51ヤードパント。49ers CBフィリップ・アダムズが11ヤードパントリターンを決め49ersは自陣32ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスは49ersを3アンドアウトに抑える。

49ers Pアンディー・リーの53ヤードパントをレイダーズWR#15ジョニー・リー・ヒギンズ(Johnnie Lee Higgins* *)がリターンし、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズはイリーガルフォーメーションの反則がありファーストダウンならず。レイダーズPレクラー(9)が4th and 2(OAK 28)の場面で63ヤードパントを蹴り、49ersは自陣34ヤードから攻撃。49ersは計9プレー、55ヤードのドライブを決め、最後はKネドニーが28ヤードFGを決め、第2Q残り11:23、レイダーズ7-3 49ers。

レイダーズWR#13イェモン・フィギャーズ(Yamon Figurs* *)の19ヤードキックオフリターンでレイダーズは自陣26ヤードから攻撃。49ersディフェンスが3アンドアウトに抑えた後、49ers CBアダムズがレイダーズPレクラー(9)の53ヤードパントを83ヤードパントリターンTDを決める。49ers Kネドニーがエキストラポイントを決め、第2Q残り9:41、レイダーズ7-10 49ers。

レイダーズRBカートライト(25)が14ヤードキックオフリターンを決め、レイダーズは自陣18ヤードから攻撃。2プレー後、レイダーズRBカートライト(25)がサックされ怪我をする。3rd and 17の場面で、QB#5ブルース。グラドカウスキー(Bruce Gradkowski* *)が途中出場。レイダーズRBブッシュ(29)の6ヤードランの後、レイダーズPレクラー(9)が43ヤードパントを蹴り、サンフランシスコ40ヤード地点でダウン。

49ers QBスミスがWRジョシュ・モーガンへ16ヤードTDパスを決める。49ersは計10プレー、60ヤードのドライブを決める。49ers Kネドニーがエキストラポイントを決め、第2Q残り1:13、レイダーズ7-17 49ers。

レイダーズはQBグラドカウスキー(5)からWR#18ルイス・マーフィー(Louis Murphy* *)への74ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り0:40、レイダーズ14-17 49ers。このまま前半終了。

後半最初の49ersのドライブをパントに追い込んだレイダーズはQBグラドカウスキー(5)からTE#80ザック・ミラー(Zach Miller* *)へ27ヤードTDパスを決める。レイダーズは計9プレー、72ヤードのドライブを決めた。レイダーズKジャニカウスキー(11)のエキストラポイントも決まり、第3Q残り8:13、レイダーズ21-17 49ersと逆転。

49ersはキックオフリターンで敵陣48ヤードから攻撃。49ersは計7プレー、28ヤードのドライブで得点圏内に進み、Kシェーン・アンドラスが38ヤードFGを決め、レイダーズ21-20 49ers。

レイダーズのルーキーWR#12ジェイコビー・フォード(Jacoby Ford* *)の19ヤードキックオフリターンでレイダーズは自陣22ヤードから攻撃。レイダーズは計9プレーで39ヤード進め、Kジャニカウスキー(11)が57ヤードFGを決め、第3Q残り0:34、レイダーズ24-20 49ers。

レイダーズディフェンスは49ersをパントに追い込み、49ers Pアンディー・リーのパントをレイダーズWRヒギンズ(15)が11ヤードリターンし、自陣15ヤードから攻撃。レイダーズはフィールド中央までヤードを進めるもパントに追い込まれる。49ersは計16プレー、80ヤードのドライブでRBアンソニー・ディクソンが1ヤードTDランを決め、第4Q残り1:44、レイダーズ28-24 49ers。

レイダーズは得点に結びつけることができず、49ersが28-24で逆転勝利を収めた。

レイダーズはプレシーズン通算2勝1敗とし、次週は本拠地オークランド-アラメダカウンティコロシアムでシアトル・シーホークスと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.
Advertising