レイダーズTV、エミー賞を受賞!

051710-emmy-story1.jpg

シルバー・アンド・ブラック・プロダクション・エグゼクティブ・プロデューサーのビトリロ・デバトロとブラッド・フィニーがレイダーズ代表としてエミー賞を受賞。

レイダーズの放送部、シルバー・アンド・ブラック・プロダクションが第39回2009-2010北カリフォルニア地域のエミー賞を受賞。

「ブルース・グラドカウスキーのホームカミング」のストーリーがスポーツ賞を受賞した。

ストーリーは2009シーズン第14週のレイダーズレポートで特集されたQBグラドカウスキーがホームタウンであるピッツバーグでスティーラーズと対戦し、自身の活躍で27-24で逆転勝利を収めた話である。

レイダーズTVはグラドカウスキーが第4Qに3度タッチダウンパスを決め、レイダーズを勝利に導いた試合を特集。実際、第4Qに3TDパスを決めたのは1979シーズンのケニー・ステイブラー以来となる。この週、グラドカウスキーはAFCプレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞。

レイダーズ・チーフ・エグゼクティブのエイミー・トラスクは「シルバー・アンド・ブラック・プロダクションのエミー賞を誇りに思う。またテレビを通じてレイダー・ネーションと繋がっているが嬉しい。」とコメント。

シルバー・アンド・ブラック・プロダクション・エグゼクティブプロデューサーであるビトリオ・デバトロ、ブラッド・フィニーがレイダーズ代表として式に出席し賞を受け取った。

シルバー・アンド・ブラック・プロダクションは「レイダーズ・レポート」、「シルバー・アンド・ブラックショー」、「ビハインド・ザ・シールド・オンライン」、その他コマーシャルやプロモーションビデオを放送している。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.

Advertising