【第1週】レイダーズ開幕戦白星発進

091211-janikowski-story.jpg

Kセバスチャン・ジャニカウスキー(11)がNFL最長記録タイとなる63ヤードFGを決め、ブロンコスとのライバル対決を制す。

オークランド・レイダーズは開幕戦で敵地スポーツオーソリティーフィールドでデンバー・ブロンコスと対戦し、23-20で勝ち開幕戦白星を飾った。Kセバスチャン・ジャニカウスキー(11)とP#9シェイン・レクラー(Shane Lechler* *)はNFL最長FG, パントを記録しNFL最長記録コンビとなり、RBダレン・マクファデン(20)は150ヤードを記録し活躍した。

ブロンコスがオープニングコイントスに勝利しレシーブを選択。レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフはエンドゾーンを越え、タッチバックとなる。ブロンコス先発QBはカイル・オートン。レイダーズディフェンスは一度ファーストダウンを許すも、ブロンコスをパントへ追い込む。

タッチバックとペナルティーでレイダーズは自陣10ヤードから攻撃。レイダーズ先発QBは#8ジェイソン・キャンベル(Jason Campbell* *)。レイダーズは最初のプレーでファンブルを犯し、ブロンコスがレイダーズ15ヤード地点でリカバー。ブロンコスKマット・プレイターが28ヤードFGを決め、第1Q残り9:55、レイダーズ0-3ブロンコス。

レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズはファーストダウンを1度奪うもブロンコスにパントに追い込まれ、レイダーズPレクラー(9)の54ヤードパントをブロンコスPRエリック・デッカーがリターンし、ブロンコスは自陣20ヤードから攻撃。

レイダーズはパントへ追い込み、4th and 15の場面でレイダーズLB#56ダリル・ブラックストック(Darryl Blackstock* *)がパントをブロックし、レイダーズは敵陣42やードから攻撃。

レイダーズはQBキャンベル(8)からFB#45マーセル・リース(Marcel Reece* *)へ3ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り13:18、レイダーズ7-3ブロンコス。

レイダーズはLB#52クィンティン・グローブズ(Quentin Groves* *)がファンブルフォースし、レイダーズはブロンコス23ヤード地点でリカバー。レイダーズKジャニカウスキー(11)が37ヤードFGを決め、第2Q残り11:14、レイダーズ10-3ブロンコス。

レイダーズはディフェンスの活躍でブロンコスをパントに追い込み、ブロンコスPコルキットのパントはレイダーズ1ヤード地点でダウン。レイダーズPレクラー(9)のパントをブロンコスがリターン。レイダーズのペナルティーもあり、ブロンコスは自陣28ヤードから攻撃。ブロンコスKプレイターが58ヤードFGを蹴るも失敗し、レイダーズは自陣46ヤードから攻撃。

レイダーズは計11プレー、51ヤードのドライブで最後はKジャニカウスキー(11)が21ヤードFGを決め、第2Q残り1:27、レイダーズ13-3ブロンコス。

レイダーズS#27マット・ジョルダーノ(Matt Giordano* *)がブロンコスQBオートンのパスをインターセプトし、レイダーズは自陣24ヤードから攻撃。レイダーズKジャニカウスキー(11)がNFL最長FG記録に並ぶ63ヤードFGを決め、レイアーズ16-3ブロンコスで前半終了。

レイダーズのオープニングキックオフリターンはタッチバックとなり、自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは得点に結びつけることができず、ブロンコスPRデッカーが90ヤードパントリターンTDを決め、第3Q残り12:31、レイダーズ16-10ブロンコス。

レイダーズはブロンコスディフェンスにパントへ追い込まれ、Pレクラー(9)のパントをブロンコスがショートリターンし、ブロンコスは自陣11ヤードから攻撃。

レイダーズディフェンスのペナルティーもあり、ブロンコスKプレイターが30ヤードFGを決め、第3Q残り1:55、レイダーズ16-13ブロンコス。 

レイダーズのキックオフリターンはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。ブロンコスはレイダーズを3アンドアウトに抑え、ブロンコスPRデッカーがレイダーズPレクラー(9)のパントをリターンし、ブロンコスは自陣42ヤードから攻撃。

レイダーズはDE#99ラマー・ヒューストン(Lamarr Houston* *)がブロンコスQBオートンのファンブルをリカバーし、レイダーズは自陣35ヤードから攻撃。レイダーズは計3プレー、65ヤードのドライブで最後はQBキャンベルが1ヤードTDランを決める。レイダーズKジャニカウスキー(11)がエキストラポイントを決め、第4Q残り12:33、レイダーズ23-13ブロンコス。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックはタッチバックとなり、ブロンコスは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズがブロンコスの攻撃を止め、ブロンコスPコルキットのパントはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドに抑えられ、Pレクラー(9)が77ヤードパントを記録。チーム最長パント記録、NFL最長パント記録に並ぶ。

ブロンコスはQBオートンが9ヤードTDパスを決め、エキストラポイントも決まり、第4Q残り3:43、レイダーズ23-20ブロンコス。

ブロンコスPプレイターのキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズはラン攻撃で時間を潰し、そのまま試合終了。

レイダーズは開幕戦を白星で飾り2011シーズンは順調なスタートを切った。次週は敵地ラルフ・ウィルソンスタジアムでバッファロー・ビルズと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.
Advertising