【第10週】レイダーズ20-55レイベンズ

111112-gamecenter-cp.jpg

WR#85ダリアス・ヘイワード-ベイ( Darrius Heyward-Bey)が55ヤードTDを決める。*Photo by Tony Gonzales.

*

レイダーズがオープニングコイントスに勝利しレシーブを選択。レイダーズCB#31コーイェ・フランシーズ(Coye Francies)がキックオフをエンドゾーンでニーダウンし、タッチバックとなる。レイダーズ先発QBは#3カーソン・パーマー(Carson Palmer)。先発RBは負傷の#20ダレン・マクファデン(Darren McFadden)に代わり、#45マーセル・リース(Marcel Reece)。レイダーズは敵陣へ攻めるも4th and 1のコンバージョンに失敗し、例ベンズは自陣48ヤードから攻撃。

レイベンズはKジャスティン・タッカーが48ヤードFGを成功させ、第1Q残り8:49、レイダーズ0-3レイベンズ。

レイダーズCBフランシーズ(31)が29ヤードキックオフリターンを決め、レイダーズは自陣24ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、P#9シェイン・レクラー(Shane Lechler)の59ヤードパントをレイベンズWRジャコビー・ジョーンズが13ヤードリターンし、レイベンズはあ自陣22ヤードから攻撃。しかしレイダーズスペシャルチームに反則があり、レイベンズは自陣37ヤードから攻撃。レイベンズQBジョー・フラッコは計8プレー、63ヤードのドライブを決め、最後は自ら1ヤードTDプランジを決める。エキストラポイントも決まり、第1Q残り3:15、レイダーズ0-10レイベンズ。

レイダーズCBフランシーズ(31)がキックオフをエンドゾーンでニーダウンしレイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは自陣45ヤードで攻撃が止まり、Pレクラー(9)の53ヤードパントをレイダーズSS#34マイク・ミッチェル(Mike Mitchell)がレイベンズ2ヤード地点でダウン。レイダーズDB#24マイケル・ハフ(Michael Huff)がインターセプトを決め、レイダーズは自陣9ヤードから攻撃。

レイダーズはK#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski)が22ヤードFGを決め、第2Q残り10:02、レイダーズ3-10レイベンズ。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフはクロスバーに当たり、レイベンズは自陣20ヤードから攻撃。レイベンズQBフラッコがTEデニス・ピタへ5ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り7:49、レイダーズ3-17レイベンズ。

レイダーズCBフランシーズ(31)がキックオフをエンドゾーンでニーダウンしタッチバックとなる。数プレー後、レイベンズDEポール・クルーガーがレイダーズQBパーマーのパスをインターセプトし、レイベンズは敵陣32ヤードから攻撃。レイベンズKタッカーが34ヤードFGを決め、第2Q残り3:16、レイダーズ3-20レイベンズ。

レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。数プレー後、レイダーズQBパーマー(3)がWRダリアス・ヘイワード-ベイ(85)へ55ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り1:37、レイダーズ10-20レイベンズ。

レイダーズのキックオフはタッチバックとなり、レイベンズは自陣20ヤードから攻撃。レイベンズRBレイ・ライスが7ヤードTDランを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り0:24、レイダーズ10-27レイベンズ。前半はレイダーズ10-27レイベンズで終了。

レイベンズRBアンソニー・アレンが18ヤードキックオフリターンを決め、レイベンズは自陣30ヤードから攻撃。数プレー後、レイベンズQBフラッコがWRトーリー・スミスへ47ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第3Q残り13:42、レイダーズ10-34レイベンズ。

レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズQBパーマー(3)がWR#17デナリアス・ムーア(Denarius Moore)へ30ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第3Q残り10:31、レイダーズ17-31レイベンズ。

レイベンズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスがレイベンズを3アンドアウトに抑える。レイダーズCB#28フィリップ・アダムズ(Phillip Adams)がパントをファンブルし、レイベンズがレイダーズ20ヤード地点でリカバー。レイベンズQBフラッコがWRスミスへTDパスを決め、レイダーズ17-41レイベンズとリードを広げる。

レイダーズCBフランシーズ(31)のキックオフリターンでレイダーズは自陣17ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられレイダーズPレクラー(9)のパントでレイベンズは自陣26ヤードから攻撃。

レイベンズはPサム・コッチが7ヤードフェイクFGを決めTDを決め、レイダーズ17-48レイベンズ。

レイダーズCBフランシーズ(31)のキックオフリターンでレイダーズは自陣22ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)のパントをレイベンズWRジョーンズがリターンしレイベンズは自陣33ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスがパントに追い込み、レイベンズPコッチのパントはレイダーズ10ヤード地点でアウトオブバウンズとなる。

レイダーズはKジャニカウスキー(11)が47ヤードFGを決める。しかし直後のキックオフでレイベンズWRジョーンズが105ヤードキックオフリターンTDを決め、第4Q残り12:34、レイダーズ20-55レイベンズ。

れいだーウは敵陣12ヤードへ進めるも、QBパーマー(3)が4th and 2でスナップをファンブル。レイベンズは自陣13ヤードから攻撃。レイベンズはQBテイロッド・テイラーへ交代。レイダーズディフェンスはレイベンズをパントに追い込み、パントリターン時にスペシャルチームに反則があり、レイダーズは自陣16ヤードから攻撃。レイダーズQB#7マット・ライナート(Matt Leinart)が途中出場。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)がパント。

その後両チームとも得点が入らず、レイベンズがラン攻撃で時間を潰し試合終了。

レイダーズはシーズン通算3勝6敗とし、次週はホームでニューオーリンズ・セインツと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.

Advertising