【第14週】レイダーズ13-26ブロンコス

120612-gamecenter-cp.jpg

RB#20ダレン・マクファデン(Darren McFadden)が怪我から復帰し6ヤードTDパスキャッチを決める。*Photo by Tony Gonzales.

    *

レイダーズがオープニングコイントスに勝利し、後半の選択権を得る。ブロンコスはレシーブを選択。レイダーズK#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski)のオープニングキックをブロンコスWRトリンドン・ホリデーが33ヤードリターンし、ブロンコスは自陣32ヤードから攻撃。ブロンコスはQBペイトン・マニングを中心に計10プレー、64ヤードのドライブを決め、最後はTEジョエル・ドリーセンへ6ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第1Q残り10:30、レイダーズ0-7ブロンコス。

レイダーズRB#25マイク・グッドソン(Mike Goodson)がブロンコスKマット・プレイターのキックオフをエンドゾーンでダウンし、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、P#9シェイン・レクラー(Shane Lechler)のパント時にレイダーズS#34マイク・ミッチェル(Mike Mitchell)がファンブルフォースを決めるも、ブロンコスCBトニー・カーターがリカバーし、ブロンコスは自陣25ヤードから攻撃。

ブロンコスは敵陣へ攻めるも、3rd and 8でレイダーズDE#99ラマー・ヒューストン(Lamarr Houston)がサックを決める。ブロンコスKマット・プレイターが43ヤードFGを決め、第1Q残り5:09、レイダーズ0-10ブロンコス。

レイダーズRBグッドソン(25)の18ヤードキックオフリターンでレイダーズは自陣19ヤードから攻撃。数プレー後、レイダーズQB#3カーソン・パーマー(Carson Palmer

)がルーキーWR#80ロッド・ストリーター(Rod Streater)へ58ヤードパスを決め、レイダーズは敵陣22ヤードへ進む。次のプレーでブロンコスCBチャンプ・ベイリーがレイダーズQBパーマー(3)のパスをインターセプトし、ブロンコスは自陣21ヤードから攻撃。

ブロンコスは計10プレーで64ヤードのドライブを決め、Kプレイターが34ヤードFGを決め、第2Q残り13:39、レイダーズ0-13ブロンコス。

レイダーズはブロンコスディフェンスに3アンドアウトに抑えられ、ブロンコスPRホリデーがパントをフェアキャッチし、ブロンコスは自陣17ヤードから攻撃。レイダーズCB#28フィリップ・アダムズ(Phillip Adams)がブロンコスQBマニングのゴールラインへのパスをインターセプトし、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。

レイダーズQBパーマー(3)が計14プレー、80ヤードのドライブを決め、最後はRBダレン・マクファデン(20)へ6ヤードTDパスを決める。レイダーズKジャニカウスキー(11)がエキストラポイントを決め、第2Q残り1:59、レイダーズ7-13ブロンコス。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフはタッチバックとなり、ブロンコスは自陣20ヤードから攻撃。ブロンコスはミッドフィールドまで進めるもレイダーズディフェンスがパントへ追い込む。レイダーズWR#17デナリアス・ムーア(Denarius Moore)がフェアキャッチし、レイダーズは自陣17ヤードから攻撃。レイダーズQBパーマー(3)がニーダウンし前半終了。

レイダーズの攻撃はミッドフィールドで止まり、Pレクラー(9)のパントをブロンコスがフェアキャッチし自陣9ヤードから攻撃。ブロンコスは敵陣2ヤードへ進め、Kプレイターが20ヤードFGを決め、第3Q残り7:30、レイダーズ7-16ブロンコス。

レイダーズRBグッドソン(25)のキックオフリターンでレイダーズは自陣8ヤードから攻撃。数プレー後、レイダーズQBパーマー(3)がサックを受けファンブルを犯し、ブロンコスがレイダーズ2ヤード地点でリカバー。

ブロンコスRBノーション・モリーノが1ヤードTDランを決める。エキストラポイントも決まり、第3Q残り5:07、レイダーズ7-23ブロンコス。

レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)のパントはブロンコス46ヤード地点でダウン。しかしブロンコススペシャルチームにホールディングの反則があり、ブロンコスは自陣36ヤードから攻撃。ブロンコスKプレイターが33ヤードFGを決め、第3Q残り0:19、レイダーズ7-26ブロンコス。

レイダーズは得点に結びつけることができず、パントをブロンコスが自陣15ヤード地点でフェアキャッチ。レイダーズディフェンスがブロンコスをパントへ追い込み、レイダーズWRムーア(17)が8ヤードパントリターンを決め、レイダーズは自陣14ヤードから攻撃。数プレー後、レイダーズQBパーマー(3)がWR#85ダリアス・ヘイワード-ベイ(85)へ56ヤードTDパスを決める。2ポイントコンバージョンは失敗し、第4Q残り5:36、レイダーズ13-26ブロンコス。

レイダーズのオンサイドキックをブロンコスがレイダーズ49ヤード地点でリカバー。ブロンコスがレイダーズテリトリーに入り、レイダーズは攻撃権を奪えずそのまま試合終了。

レイダーズはシーズン通算3勝10敗とし、次週はホームでカンザスシティー・チーフスと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.

Advertising