【第15週】レイダーズ、ライオンズに逆転負けを喫す

121811-recap-storyt.jpg


第15週、オークランド・レイダーズは本拠地O.coコロシアムでデトロイト・ライオンズと対戦し、28-27で敗れた。

レイダーズK#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski)のオープニングキックオフをライオンズWRステファン・ローガンがエンドゾーンでニーダウンし、ライオンズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスは1度ファーストダウンを許すも、ライオンズをパントへ追い込む。レイダーズCB#32ブライヤン・マッカン(Bryan McCann)がライオンズPベン・グラハムの44ヤードパントを17ヤードリターンし、レイダーズは自陣31ヤードから攻撃。

レイダーズは敵陣へ進めるも4th and 1でQB#3カーソン・パーマー(Carson Palmer)からWR#17デナリアス・ムーア(Denarius Moore)へのパスはオーバースローとなり、ライオンズと攻守交代。レイダーズディフェンスは1度ファーストダウンを許すもライオンズの攻撃を止める。ライオンズPグラハムのパントはレイダーズ24ヤード地点でダウン。

レイダーズはFB#45マーセル・リース(Marcel Reece)の56ヤードランで敵陣20ヤードへ進む。しかし、ライオンズがFBリース(45)がラン中にアウトオブバウンズになったとチャレンジし、判定が覆り、FBリース(45)の記録は26ヤードランとなった。レイダーズWR#18ルイス・マーフィー(Louis Murphy)がリバースアンドオフで12ヤードTDランを決める。レイダーズKジャニカウスキー(11)がエキストラポイントを決め、第1Q残り6:19、レイダーズ7-0ライオンズ。

ライオンズは自陣20ヤードから攻撃。ライオンズQBマシュー・スタッフォードがWRカルビン・ジョンソンへ51ヤードTDパスを決め、第1Q残り3:34、レイダーズ7-7ライオンズ。

レイダーズCBマッカン(32)の13ヤードキックオフリターンでレイダーズは自陣12ヤードから攻撃。レイダーズは1度ファーストダウンを決めるもその後ライオンズディフェンスにパントに追い込まれる。レイダーズP#9シェイン・レクラー(Shane Lechler)の56ヤードパントをライオンズWRローガンが5ヤードリターンし、ライオンズは自陣18ヤードから攻撃。

レイダーズLB#55ローランド・マクレイン(Rolando McClain)が2ndダウンでライオンズQBスタッフォードにサックを決め、ライオンズが3rdダウンコンバージョンを決められず、パントに追い込む。ライオンズPグラハムの53ヤードパントはレイダーズ6ヤード地点でダウン。レイダーズWR#85ダリアス・ヘイワード-ベイ(Darrius Heyward-Bey)が43ヤードTDキャッチを決める。レイダーズK#11ジャニカウスキー(11)がエキストラポイントを決め、第2Q残り9:07、レイダーズ14-7ライオンズ。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフはエンドゾーンでタッチバックとなり、ライオンズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスは1度ファーストダウンを許すもその後パントへ追い込む。ライオンズPグラハムのパントはレイダーズ27ヤード地点でダウン。ライオンズディフェンスがレイダーズを3アンドアウトに抑え、レイダーズPレクラー(9)の53ヤードパントをライオンズWRローガンが14ヤードリターンし、ライオンズは自陣31ヤードから攻撃。ライオンズQBスタッフォードがWRネイト・バールソンへ39ヤードTDパスを決め、レイダーズ14-14ライオンズ。

レイダーズCBマッカン(32)のキックオフリターンでレイダーズは自陣21ヤードから攻撃。数プレー後、レイダーズKジャニカウスキー(11)が46ヤードFGを決め、前半はレイダーズが17-14でリード。

レイダーズスペシャルチームに反則があり、レイダーズ後半最初の攻撃は自陣5ヤードから攻撃。レイダーズは自陣48ヤードまで進めるもパントに追い込まれ、Pレクラー(9)のパントをライオンズWRローガンがフェアキャッチし、ライオンズは自陣12ヤードから攻撃。ライオンズは敵陣48ヤードへ進めるも、レイダーズディフェンスがパントへ追い込む。ライオンズPグラハムのパントはレイダーズ8ヤード地点でダウン。レイダーズはファーストダウンを1度決めるもライオンズディフェンスに抑えられる。ライオンズWRローガンのパントリターンでライオンズは自陣40ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスはライオンズの4th and inches(OAK 39)の攻撃を止め、攻守交代。

レイダーズKジャニカウスキー(11)が51ヤードFGを決め、第4Q残り8:12、レイダーズ20-14ライオンズ。レイダーズDT#93トミー・ケリー(Tommy Kelly)がライオンズQBスタッフォードをサックし、ファンブルフォースを決める。レイダーズLB#51アーロン・カリー(Aaron Curry)がファンブルリカバーし、TDを決める。第4Q残り7:47、レイダーズ27-14ライオンズ。

ライオンズWRローガンのキックオフリターンでライオンズは自陣29ヤードから攻撃。ライオンズQBスタッフォードがWRタイタス・ヤングへ3ヤードTDパスを決める。ライオンズKハンソンがエキストラポイントを決め、第4Q残り4:59、レイダーズ27-21ライオンズ。

ライオンズQBスタッフォードが98ヤードのドライブを決め、最後は6ヤードTDパスを決め同点。エキストラポイント喪決まり、第4Q残り0:39、レイダーズ27-28ライオンズ。

レイダーズKジャニカウスキー(11)が65ヤードFGを蹴るもライオンズにブロックされ、レイダーズは28-27で敗れる。

レイダーズはシーズン通算7勝7敗とし、次週は敵地アローヘッドスタジアムでカンザスシティ・チーフスと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.
Advertising