【第3週】レイダーズ、ジェッツに34-24で完勝

092411-mcfadden-story.jpg

RB#20ダレン・マクファデン(Darren McFadden ) が2TDランを決める。AP Photo.

ジェッツがオープニングコイントスに勝利しディフェンスを選択。レイダーズRBタイワン・ジョーンズ(22)がジェッツKニック・フォークのオープニングキックオフをリターンし、レイダーズは自陣24ヤードから攻撃。レイダーズRBダレン・マクファデン(20)が2ヤードTDランを決める。レイダーズK#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski* *)のエキストラポイントも決まり、第1Q残り12:36、レイダーズ7-0ジェッツ。

レイダーズKジャニカウスキー(11)にキックオフはタッチバックとなり、ジェッツは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスがジェッツをパントに追い込み、ジェッツP T.J.コンリーの34ヤードパントをレイダーズWR#17デナリアス・ムーア(Denarius Moore* *)がフェアキャッチし、レイダーズは自陣8ヤードから攻撃。

レイダーズは得点に結びつけることができず、P#9シェイン・レクラー(Shane Lechler* *)のパントをジェッツがリターンし、ジェッツは自陣29ヤードから攻撃。ジェッツはQBマーク・サンチェスが1ヤードTDランを決める。ジェッツKフォークのエキストラポイントも決まり、第1Q残り6:37、レイダーズ7-7ジェッツ。

ジェッツKフォークのキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)のパントをジェッツPRジェレミー・カーリーが49ヤードリターンし、ジェッツは敵陣24ヤードから攻撃。レイダーズS#33タイヴォン・ブランチ(Tyvon Branch* *)がエンドゾーンでインターセプトし、攻守交代。

レイダーズはジェッツディフェンスに3アンドアウトに抑えられ、レイダーズPレクラー(9)のパントをジェッツがファンブルするも、ジェッツがリカバー。パントリターンマンがヘルメットを落とした反則もあり、ジェッツは自陣21ヤードから攻撃。

ジェッツはQBサンチェスがRBラデイニアン・トムリンソンへ18ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り13:24、レイダーズ7-14ジェッツ。

レイダーズRBジョーンズ(22)のキックオフリターンでレイダーズは自陣13ヤードから攻撃。レイダーズKジャニカウスキー(11)が56ヤードFGをミスし、ジェッツは自陣46ヤードから攻撃。ジェッツは敵陣へ入るも、レイダーズディフェンスが抑える。ジェッツKニック・フォークが21ヤードFGを決め、第2Q残り5:03、レイダーズ7-17ジェッツ。

レイダーズRBジョーンズ(22)が15ヤードキックオフリターンを決め、レイダーズは自陣15ヤードから攻撃。レイダーズRBマクファデン(20)が70ヤードTDランを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り3:40、レイダーズ14-17ジェッツ。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフはタッチバックとなり、ジェッツは自陣20ヤードから攻撃。ジェッツはレイダーズディフェンスの反則があり1度ファーストダウンを奪うも、その後レイダーズディフェンスがジェッツをパントに追い込む。レイダーズはパントリターンで自陣14ヤードから攻撃。

レイダーズKジャニカウスキー(11)が54ヤードFGを決め、前半はレイダーズ17-17ジェッツで終了。

レイダーズディフェンスはDE#94ジャーヴィス・モス(Jarvis Moss*)、LB#96カメリオン・ウィンブリー(Kamerion Wimbley *)のサックでジェッツの攻撃を抑えるが、攻撃陣が得点に結び付けられずパントの交換をする。

レイダーズはWRデナリアス・ムーア(17)のリバース23ヤードTDランを決める。レイダーズKジャニカウスキー(11)がエキストラポイントを決め、第3Q残り0:40、レイダーズ24-17ジェッツ。

ジェッツはレイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフをこぼし、RBジョーンズ(22)がファンブルリカバーし、レイダーズは敵陣13ヤードから攻撃。2プレー後、レイダーズRB#29マイケル・ブッシュ(Michael Bush* *)が1ヤードTDランを決める。エキストラポイントも決まり、第4Q残り14:58、レイダーズ31-17ジェッツ。

ジェッツCBクロマティーがレイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフをリターンし、ジェッツは自陣20ヤードから攻撃。ジェッツQBサンチェスがWRプラシコ・バレスへ17ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第4Q残り5:33、レイダーズ31-24ジェッツ。

レイダーズWRムーア(17)がキックオフをエンドゾーン上でニーダウンし、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズKジャニカウスキー(11)が49ヤードFGを決め、第4Q残り2:32、レイダーズ34-24ジェッツ。

ジェッツRBジョー・マクナイトのキックオフリターンでジェッツは自陣42ヤードから攻撃。ジェッツは敵陣2ヤードへ進めるもレイダーズが4th and 2の攻撃を止め、残り0:49、攻守交代。レイダーズが時間を潰し、そのまま勝利。

レイダーズはシーズン通算2勝1敗とし、次週は本拠地O.coコロシアムでニューイングランド・ペイトリオッツと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.
Advertising