【第4週】レイダーズ6-37ブロンコス

093012-moore.jpg


第4週、レイダーズは敵地スポーツオーソリティー・フィールドでデンバー・ブロンコスと対戦し、37-6で敗れた。

レイダーズがオープニングコイントスに勝利し後半での選択権を選択。レイダーズK#11セバスチャン・ジャニカウスキー(Sebastian Janikowski)のオープニングキックオフはエンドゾーンを超え、タッチバックとなりブロンコスは自陣20ヤードから攻撃。ブロンコスはQBペイトン・マニングからTEジョエル・ドリーセンへ22ヤードTDパスを決める。ブロンコスKマット・プレイターのエキストラポイントも決まり、第1Q残り10:32、レイダーズ0-7ブロンコス。

ブロンコスKプレイターのキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズの先発QBは#3カーソン・パーマー(Carson Palmer)。レイダーズは敵陣20ヤードへ進め、Kジャニカウスキー(11)が38ヤードFGを決め、第1Q残り6:47、レイダーズ3-7ブロンコス。

レイダーズKジャニカウスキーのキックオフはタッチバックとなり、ブロンコスは自陣20ヤードから攻撃。ブロンコスは敵陣3ヤードへ進め、Kプレイターが21ヤードFGを決める。第1Q終盤、レイダーズ3-7ブロンコス。

レイダーズRB#25マイク・グッドソン(Mike Goodson)がキックオフをエンドゾーンでニーダウンし、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズはミッドフィールドを超えるも、ペナルティーを犯しP#9シェイン・レクラー(Shane Lechler)がパント。レイダーズRB#22タイワン・ジョーンズ(Taiwan Jones)がFSジム・レオナードを止め、ブロンコスは自陣7ヤードから攻撃。

ブロンコスWRトーマスがロングパスをキャッチ後エンドゾーンへ向かって走るもレイダーズSS#33タイヴォン・ブランチ(Tyvon Branch)がタックルしファンブルフォース。レイダーズDE#99ラマー・ヒューストン(Lamarr Houston)がレイダーズ4ヤード地点でリカバー。レイダーズはブロンコスディフェンスに3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)がパント、ブロンコスは自陣33ヤードから攻撃。ブロンコスは54ヤードFGを蹴る時にフェイクプレーを試みるもKプレイターのパスはインコンプリートとなり、レイダーズは自陣36ヤードから攻撃。

レイダーズは敵陣へ攻め込み、Kジャニカウスキー(11)が24ヤードFGを決め、第2Q残り0:22、レイダーズ6-10ブロンコス。ブロンコスQBマニングがニーダウンし、前半終了。

ブロンコスKプレイターのオープニングキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)がパント。ブロンコスは自陣21ヤードから攻撃。

ブロンコスQBマニングは計9プレー、79ヤードのドライブを決め、最後はWTエリック・デッカーへ17ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第3Q残り10:08、レイダーズ6-17ブロンコス。

ブロンコスのキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)がパントするもブロンコスにブロックされ、ブロンコスは敵陣18ヤードから攻撃。数プレー後、ブロンコスRBウィリス・マゲヒーが2ヤードTDランを決める。エキストラポイントも決まり第3Q残り7:30、レイダーズ6-24ブロンコス。

ブロンコスKプレイターのキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)がパント。レイダーズRBグッドソン(25)がブロンコスのリターン時にフェイスマスクのペナルティーを犯し、ブロンコスは自陣37ヤードから攻撃。

ブロンコスQBマニングがRBランス・ベルへ14ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第3Q残り3:46、レイダーズ6-31ブロンコス。レイダーズRBグッドソン(25)がキックオフをエンドゾーンでキャッチ後ニーダウンしタッチバックとなる。

レイダーズはファーストダウンを奪えずPレクラー(9)がパントし、デンバー31ヤード地点でダウン。ブロンコスKプレイターが43ヤードFGを決め、第4Q残り12:56、レイダーズ6-34ブロンコス。

レイダーズはWR#17デナリアス・ムーア(Denarius Moore)のキャッチでファーストダウンを奪うもその後ブロンコスディフェンスにパントに追い込まれる。レイダーズPレクラー(9)のパントをブロンコスPRレオナードがリターンし、ブロンコスは自陣24ヤードから攻撃。

ブロンコスKプレイターがFGを決め、第4Q残り3:43、レイダーズ6-37ブロンコス。ブロンコスのキックオフはタッチバックとなり、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズは敵陣へ攻めるも4th and 18でギャンブルに失敗し、攻守交代。ブロンコスがラン攻撃で時間を潰し、試合終了。

レイダーズはシーズン通算1勝3敗とし、次週はバイウィーク。第6週は敵地アトランタでファルコンズと対戦する。

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.

Advertising