【第8週】レイダーズ26-16チーフス

102812-gamecenter-cp.jpg

第2Q、WR#17デナリアス・ムーア(Denarius Moore) がQB#3カーソン・パーマー(Carson Palmer)からの8ヤードTDパスをキャッチ。Photo by Tony Gonzales.

レイダーズがチーフスを26-16で下しチーフスに対し6連勝を飾った。レイダーズはチーフスRBジャマール・チャールズを僅か5キャリー、4ヤードに抑え。レイダーズQBカーソン・パーマー(3)は2TDパスを記録した。

レイダーズがオープニングコイントスに勝利しレシーブを選択。レイダーズRB#25マイク・グッドソン(Mike Goodson)がキックオフをエンドゾーンでニーダウンしタッチバックとなる。レイダーズQBカーソン・パーマー(3)がオープニングプレーでディープパスを投げるもチーフスRBスタンフォード・ラウトにインターセプトされ、チーフスは敵陣44ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスはチーフスを3アンドアウトに抑え、チーフスPダスティン・コルキットのパントをレイダーズCB#28フィリップ・アダムズ(Phillip Adams)がフェアキャッチし、レイダーズは自陣6ヤードから攻撃。

レイダーズは8プレーで76ヤード進め、Kセバスチャン・ジャニカウスキー(11)が36ヤードFGを決め、第1Q残り9:51、レイダーズ3-0チーフス。

レイダーズKジャニカウスキーのキックオフはエンドゾーンを越えタッチバックとなり、チーフスは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスは1度ファーストダウンを許すもその後パントに追い込み、チーフスPサコップのパントをレイダーズCBアダムズ(28)が5ヤードリターンし、レイダーズは自陣17ヤードから攻撃。

レイダーズはチーフスディフェンスに3アンドアウトに抑えられ、レイダーズP#9シェイン・レクラー(Shane Lechler)の43ヤードパントをチーフスCBジャビエール・アリナスが13ヤードリターンし、チーフスは自陣19ヤードから攻撃。数プレー後、レイダーズS#27マット・ジョルダーノ(Matt Giordano)がチーフスQB ブレイディー・クインのパスを21ヤードインターセプトリターンし、レイダーズは敵陣45ヤードから攻撃。

レイダーズは敵陣17ヤードへ進め、Kジャニカウスキー(11)が35ヤードFGを決め、第2Q残り14:44、レイダーズ6-0チーフス。

レイダーズのキックオフはタッチバックとなり、チーフスは自陣20ヤードから攻撃、チーフスQBマット・キャセルが負傷のブレイディー・クインに代わり、途中出場。チーフスは敵陣12ヤードへ進め、チーフスKサコップが30ヤードFGを決め、第2Q残り10:21、レイダーズ6-3チーフス。

レイダーズRBグッドソン(25)が23ヤードキックオフリターンを決め、レイダーズは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズはチーフスディフェンスに3アンドアウトに抑えられ、Pレクラー(9)のパントをチーフスCBアリナスがリターンし、チーフスは自陣46ヤードから攻撃。レイダーズLB#52フィリップ・ウィーラー(Philip Wheeler)が3rd and 3でサックを決め、チーフスはKサコップが42ヤードFGを決め、第2Q残り4:12、レイダーズ6-6チーフス。

レイダーズRBグッドソンのキックオフリターンでレイダーズは自陣26ヤードから攻撃。レイダーズは自陣49ヤードへ進めるもパントに追い込まれ、Pレクラー(9)のパントをチーフスCBアリナスがこぼし、レイダーズLS#59ジョン・コンド(Jon Condo)がリカバーし、レイダーズは敵陣11ヤードから攻撃。3プレー後、レイダーズQBパーマー(3)がWRデナリアス・ムーア(17)へ9ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第2Q残り0:49、レイダーズ13-6チーフス。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフはタッチバックとなる。チーフスはフィールド中央へ進めるも得点圏へ進められずニーダウンし前半はレイダーズ13-6チーフスで終了。

レイダーズのオープニングキックオフはエンドゾーンを超え、タッチバックとなる。チーフスがスナップをファンブルし、レイダーズDT#93トミー・ケリー(Tommy Kelly )がチーフス18ヤード地点でリカバー。レイダーズはKジャニカウスキー(11)が29ヤードFGを決め、第3Q残り13:58、レイダーズ16-6チーフス。

チーフスRBショーン・ドローンがキックオフリターンを決め、チーフスは自陣22ヤードから攻撃。チーフスKサコップが52ヤードFGを決め、第3Q残り8:40、レイダーズ16-9チーフス。

レイダーズRBグッドソンがキックオフをエンドゾーンでニーダウンしタッチバックとなる。レイダーズQBパーマー(3)がWR#85ダリアス・ヘイワード-ベイ(Darrius Heyward-Bey)へ32ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第3Q残り5:40、レイダーズ23-9チーフス。

チーフスはキックオフリターン時にスペシャルチームが反則を犯し自陣10ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスがチーフスを3アンドアウトに抑え、レイダーズCBアダムズ(28)が27ヤードパントリターンを決め、レイダーズは敵陣45ヤードから攻撃。

チーフスディフェンスはレイダーズを3アンドアウトに抑える。レイダーズPレクラー(9)のパントはエンドゾーンへ入りタッチバックとなり、チーフスは自陣20ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスが再びチーフスを3アンドアウトに抑える。レイダーズCBアダムズ(28)がパントをフェアキャッチし、レイダーズは自陣32ヤードから攻撃。

レイダーズは3アンドアウトに抑えられ、レイダーズPレクラー(9)のパントをチーフスCBアリナスがリターンし、チーフスは自陣24ヤードから攻撃。レイダーズディフェンスがチーフスを3アンドアウトに抑える。レイダーズCBアダムズ(28)がチーフスPコルキットのパントをリターンし、レイダーズは自陣24ヤードから攻撃。レイダーズKジャニカウスキー(11)が32ヤードFGを決め、第4Q残り8:14、レイダーズ26-9チーフス。

レイダーズKジャニカウスキー(11)のキックオフはエンドゾーンへ入りタッチバックとなる。チーフスQBキャセルのパスをレイダーズCB#26パット・リー(Pat Lee)がインターセプトし、第4Q残り4:48、レイダーズは自陣6ヤードから攻撃。

レイダーズは3度ランプレーをし、Pレクラー(9)のパントをチーフスCBアリナスが37ヤードパントリターンし、チーフスは敵陣32ヤードから攻撃。チーフスはQBキャセルからデクスター・マクラスターへ10ヤードTDパスを決める。エキストラポイントも決まり、第4Q残り2:27、レイダーズ26-16チーフス。

レイダーズWR#80ロッド・ストリーター(Rod Streater)がチーフスのオンサイドキックをリカバーし、第4Q残り2:26、レイダーズは自陣45ヤードから攻撃。レイダーズは残り時間を潰し、そのまま試合終了。

レイダーズはシーズン通算3勝4敗とし、次週は本拠地O.coコロシアムでタンパベイ・バッカニアーズと対戦する

This article has been reproduced in a new format and may be missing content or contain faulty links. Please use the Contact Us link in our site footer to report an issue.

Advertising